インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャー

歯のように噛める入れ歯

下記のような患者様のお悩みを改善する方法が、最新の治療「インプラントオーバーデンチャー」です。

入れ歯が揺れてしっかり噛めない方

入れ歯の合いが悪く、痛みがある方

入れ歯が外れやすい方

発音がしにくい方

入れ歯にしてから食べ物が美味しくない方

インプラントにしたいが必要な本数が多く、費用がかなり高額になってしまうため断念した方

歯のように噛める入れ歯

歯が全く無い場合や、失った本数が多い場合には、全ての部位にインプラントを行う場合 もありますが、義歯(入れ歯)を併用する場合もあります。オーバーデンチャーとは、総入れ歯で「ずれる・外れる」「痛い」「ガタついて物が噛めない」等のお悩みがある方や、ほとんどの歯を失ってしまった方に適した治療法です。

インプラントオーバーデンチャーは、

数本のインプラントに、インプラント用の入れ歯(取り外し式)を固定する方法で、インプラントを使用する事によって、入れ歯がガタつかずにしっかり噛めるようになります。使用するインプラントの本数が少なくても入れ歯の浮き上がりを抑えることが出来るため、経済的な治療法です。

顎骨の吸収程度にもよりますが、上顎は4本、下顎は3〜4本のインプラントを使用することが多いです。また、埋入したインプラントが歯根の役割を果たす事で、周りのあごの骨が痩せてしまうのを抑制する働きがあります。

費用

1,000,000~1,500,000円

インプラントオーバーデンチャーにかかる費用全てが含まれます。 虫歯や歯周病、クリーニングなど、インプラント治療以外は費用がかかります。(健康保険も使えます)

治療期間
4~8ヶ月

© 2017 CREA DENTAL CLINIC All Rights Reserved.

ページトップへ戻る